20151018

兵ちゃん


DRAGON 1/144 German Railway Gun 28cm K5(E) 'Leopold' + Artillery CrewNゲージ化について

兵ちゃんの模型工房に戻る

 第2次世界大戦中のドイツ軍が使っていた鉄道車両で大砲を鉄道車両にした列車砲という物があり中でも280mmの大砲を搭載したLeopold(レオポルド)という物があります。Nゲージのスケールとして1/144160まででLeopoldを探していたら・・・組み立て済みのLeopold を最初は入手していましたが鉄道模型でNゲージをやっているので自分の家のレイアウトにぜひ走らせたいという気持ちが強くなってきました。「レールはNゲージの物を使用して下さい・・」なる記述を見つけて色々調べていると1/144スケールの列車はNゲージ用のレールを使う事を前提に製品化されている事を知りました。国内で探していたら在庫無しの状態だったのでセカイモンで世界を股に掛けてアメリカからDRAGON 1/144 German Railway Gun 28cm K5(E) 'Leopold' + Artillery Crew3箱入手する事ができました。そこで今回は、入手したLeopold のプラモデルに手を加えてNゲージ化したので紹介したいと思います。



1.必要資材等

 必要な資材等は次のようになります。


No.

名称

説明や備考等

1

DRAGON 1/144 German Railway Gun 28cm K5(E) 'Leopold' + Artillery Crew

セカイモンで入手したプラモデルのキットです。型番は14504

2

TOMIX 0651 車輪(φ5.6 ギア無し・銀・4個入)

Nゲージ用の車輪

3

TOMIX 0053 新集電台車 DT21B(2個入)

連結器を使う。

4

光 鉛板 1×50×300mm GZ155

重さを増すために使う鉛板です。

5

GSIクレオス Mr.造形用エポキシパテ

エポパPRO-H 台車の軸を構築

6

3.0ミリ スクリュー

台車の軸に使う。長さ15mmは作業用、固定用に長さ10mmを使った。

7

タミヤパテ(ベーシックタイプ)

微修正に使う。

8

タミヤセメント


9

タミヤセメント (流し込みタイプ)


10

タミヤセメント ABS

砲の部品で一部にABS部品がある。

11

瞬間接着剤ジェルタイプ


12

GSIクレオス Mr.メタルプライヤー

砲身の金属パーツの下地塗り

13

GSIクレオス Mr.マークソフター

デカールの軟化剤

14

塗料GSIクレオス Mr.カラー 33艶消しブラック


15

塗料GSIクレオス Mr.カラー 52フィールドグレイ


16

塗料GSIクレオス Mr.カラー 12オリーブドラブ


17

塗料GSIクレオス Mr.カラー 51薄茶色


18

塗料GSIクレオス Mr.カラー 1 ホワイト


19

塗料GSIクレオス Mr.カラー 41レッドブラウン

迷彩柄の塗料

20

塗料GSIクレオス Mr.カラー 28黒鉄色

車輪の軸受け部分等の塗装

21

塗料GSIクレオス Mr.カラー 21ミドルストーン

列車砲の基本色

22

塗料GSIクレオス Mr.カラー 8 シルバー


23

ネジ止め剤(ロックタイト)

台車の軸を緩み止め。

24

エポキシボンド

カプラーと台車を接着する。


2.必要な工具等

 普通にプラモデルを作る工具になります。


No.

名称

説明や備考等

1

ゴッドハンド SPN-120 アルティメットニッパー 5.0

ランナーから部品を切り出す。

2

タミヤ製 ピンバイス

車輪取り付け穴を開けるのに使う。

3

ドリルの歯 1.0mm

車輪取り付け穴を開けるのに使う。

4

ドリルの歯 2.0mm

車輪取り付け穴を開けるのに使う。

5

プラス ドライバー

台車の軸を着脱するのに使う。

6

ステンレス製事務用ハサミ

鉛板を切断するのに使う。

7

のこ切り


8

カッター


9

ピンセット


10

エアブラシ


11





3.プラモデルのキット

 プラモデルのキットは、中国のドラゴン社のキットになります。取説の表記は日本語でも表記されており困る事はありません。あと、色の指定ですがGSIクレオス Mr.カラーの塗料が表記してあり日本国内で入手できるのでこちらも困る事はありませんでした。