20150618

兵ちゃん


「兵ちゃんの模型工房」オープン


兵ちゃんの模型工房に戻る

 最近、思ったのですが・・・パソコンをやっていると3Dプリンタの情報が溢れています。3Dプリンタは、あともう少しで関連特許が切れてフリーになるために3Dプリンタの躍進があるそうです。そんな情勢をみるとただプリントアウトしただけでは価値が無くプリントアウトした物に色を付けてやると価値があるものになるので塗装する技術、プラモデルを作成する技術を身に付けたいと思いました。そこでプラモデル作りを再開しようと思います。モデラー暦は中学生の頃にやって以来です。ふつつかではありますが「兵ちゃんの模型工房」オープンを宣言したいと思います。



1.兵ちゃんの模型工房のスペース

 兵ちゃんの模型工房のスペース、広さは、畳で換算すると約2畳になります。わずか2畳の一角に窓がありシンナー臭を外に換気するために窓枠用換気扇を取り付けてあります。換気扇は、家族の理解を得るためには必需品ではないかと思います。それとGSIクレオス Gツール GT03 Mr.スーパーブースを使って霧状になった塗料の飛散防止をしています。あと、机の上には新聞紙を引き詰め壁にはダンボールを画鋲で止めてあります。もちろん塗装時はさらに新聞紙を引くようにします。そうすれば汚さないように塗装作業ができると思います。